オオサカ堂からピルを注文するときに頭に入れておきたいこと

オオサカ堂

ピルを注文するとき

ピル(経口避妊薬)で妊娠するのを防ぎたいとき、日本の製品が身体に合わない場合は、オオサカ堂のような外国製の医薬品を取り扱うサイトを利用してピルを取り寄せる方法もとることができます。 ただし、実際にこの方法を選択する場合には事前に頭に入れておくべきことがいくつかあります。 まず、オオサカ堂から医薬品を注文する場合は「代行業者を通じた個人輸入」という形になるため、薬機法の規定を遵守することが求められます。 医薬品や医療機器の輸入は薬機法で厳しく規制されており、本来は通常の通関手続きに加えて薬監証明の取得などの手続きも済ませなければ日本国内に輸入や持ち込みを行うことができません。 しかしその一方で、一定の数量までであれば、輸入者個人が使用することを条件に通常の通関手続きのみで輸入・持込を行うことが認められています。

全額自己負担

上限となる数量は用法と用量をベースに決められており、日本国内で処方箋医薬品に相当する製品の場合は1ヶ月分、ピルであれば1シート分が上限になります。 オオサカ堂では複数個のまとめ買いを選択できるようになっていますが、あまりにも多く注文すると2回以上に分けて発送される場合があります。 もし、自宅に届いたときに個数が足りなかったとしても、日本の法律の規制が原因でそのようになっているだけなので、すぐにクレームを入れないようにしましょう。 また、服用後に体調がおかしくなったり、身体に何らかの異変が発生したとしても公的な補償は受けることができません。 日本国内で製造販売されている医薬品であれば、副作用被害救済制度などから行われる補償で医薬品が原因で生じた疾病の治療費をいくらか賄うことができますが、個人輸入した外国製の医薬品については適用対象外で、副作用などが原因で何らかの病気を患ったとも全額自己負担で治すことになります。 これは、原因となった医薬品が日本で製造販売が承認されている製品の外国市場向けのロットだったとしても同様です。

偽物をつかまされること

もし、ピルを飲むことによって身体に異変が生じることや、発症してしまった症状を改善させる責任を自分でとることに少しでも不安があるなら、オオサカ堂で注文をするのはやめて、最寄りの婦人科クリニックで医師の診察を受けて、ピルを処方してもらう相談をした方が安全です。 なお、外国製の医薬品を購入する上で警戒をしなければならない点の一つに「偽物をつかまされること」が挙げられますが、オオサカ堂に関してはこのようなトラブルが生じる心配はまず無いので、安心して利用することができるでしょう。 ≫≫オオサカ堂の闇≪≪
クレジットカードが利用できないので不便...!
そんな人におすすめなのが...!!

医薬品輸入代行 1位 アイドラッグストアー
日本法人だから、どこよりも安心!
★国内スタッフがどこよりも親切に対応!
★国内の公的機関で成分試験 取扱商品の品質は全てチェック!
★創業38年の実績!蓄積したノウハウでお客様の自信と誇りをサポート!
医薬品輸入代行 2位 アイジェネリックストアー
日本をはじめ関係者各国の法律を厳守して、運営!
★海外製・日本製の薬ともに送料無料!
★偽物を販売しないよう成分鑑定を実施!
★口コミ評価が高い!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました