オオサカ堂でのピルの購入

オオサカ堂

経口避妊薬をオオサカ堂で買う

経口避妊薬として利用されているピルですが、これはオオサカ堂で購入することもできます。 やはり病院やクリニックに行かなくても手に入れられるという利点は大きいでしょう。 そもそもピルは保険が適用されませんから、クリニックなどを受診して処方してもらえば医療費の3割負担で済むという特典もありません。 一方で、街中のドラッグストアなどに行っても棚から手に取って自由に購入することはできません。 処方箋を受け付けているドラッグストアや薬局であれば、クリニックなどで書いてもらった処方箋を提出することで出してもらうことはできますが、これは病院やクリニックに行ってもらうこととほぼ同義であり、何か手間や費用が軽減されるわけでは決してありません。 むしろ、クリニックだけではなくドラッグストアにも行かなければならないということで、手間も費用もプラスされてしまうことが普通です。

リーズナブルに買える

オオサカ堂で購入するのはもちろん保険適用はありませんから10割負担ですが、薬代以外にかかるのは送料だけです。 医療機関に行くと薬代のほかにも診察代や検査代などがかかりますから、この差は大きいです。 場所的に遠いところにある人の場合は交通費の差も加わることでしょう。 また、薬代だけを取ってみても実は明らかな差があります。 オオサカ堂で扱っている薬はジェネリック医薬品であり、しかも海外製です。 日本で処方される先発医薬品はもちろんのこと、日本でのジェネリック医薬品よりも安いことが普通です。 ジェネリック医薬品というのは最近では良く聞かれる言葉になっていますので知っている人も多いでしょうが、先発品として発売された薬の特許期間が切れた後に発売される後発品のことです。 先発品とは全く同じ有効成分を全く同じ分量だけ含んでおり、効き目や副作用は全く同じです。 一方で開発のためにかかる費用が桁違いになりますから、価格は大幅に安くなります。 また、同じジェネリック医薬品であってもその値段は国によって異なります。 一般的に先進国では購買力も高いですし製造や流通にかかるコストも高いですから高めの価格になりますし、発展途上国では逆に安くなる傾向にあります。 オオサカ堂ではこのような海外の安いジェネリック医薬品を輸入することで価格のメリットを出しているわけです。

あくまでも自己責任

なお、念のために書いておきますが、海外では偽物の薬が出回っていることも事実としてあります。 もちろんオオサカ堂が取引をしているメーカーはそんな存在ではありませんが、不安に思う人もいることでしょう。 この点に関しては、きちんとしたメーカーであることの認定証をウェブサイトにも掲示することで明らかにしています。 さらに、輸入した医薬品の成分検査を独自に行うことで、規定量だけの有効成分が本当にふくまれていること、不純物などの分量が問題となるようなものではないことを確かめており、その結果についても同じくウェブサイトで公開されています。 ≫≫オオサカ堂の闇≪≪
クレジットカードが利用できないので不便...!
そんな人におすすめなのが...!!

医薬品輸入代行 1位 アイドラッグストアー
日本法人だから、どこよりも安心!
★国内スタッフがどこよりも親切に対応!
★国内の公的機関で成分試験 取扱商品の品質は全てチェック!
★創業38年の実績!蓄積したノウハウでお客様の自信と誇りをサポート!
医薬品輸入代行 2位 アイジェネリックストアー
日本をはじめ関係者各国の法律を厳守して、運営!
★海外製・日本製の薬ともに送料無料!
★偽物を販売しないよう成分鑑定を実施!
★口コミ評価が高い!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました