オオサカ堂のピルは信頼できないし、オオサカ堂は香港法人で日本法人が安心です。

オオサカ堂

オオサカ堂の個人輸入代行

オオサカ堂は個人輸入代行業者で海外で販売しているピルなどが安く購入できるので、常に飲んでいるお薬があれば利用価値があります。 しかし個人輸入の場合は、海外の医薬品は信頼できない・英語が苦手で言葉の問題がある・偽物や古くて劣化したものが送られてこないか・お金を払っても送られてこないかもしれないという不安がつきません。 オオサカ堂は香港法人なので、国内の法律は関係なく営業されていることが多いです。 しかし、意外なことに初めて購入するときは緊張しますが、利用して見ると簡単であることが多いです。 医薬品を個人輸入するときは知っておいた方が良いポイントもありますは、それさえ知っておけば問題なく売買が成立します。 そのポイントを知らずに購入してしまうと、予想もしていなかったトラブルに遭遇してしまう確率も高くなります。

医薬品個人輸入のポイント

海外でお得に購入するジェネリック薬品は、日本国内で流通するための許可がおりません。 従って一般の薬局やドラッグストアでは販売することができないのですが、個人使用の目的で数量内のものを国内に持ち込むことは法律で認められています。 そのことを個人輸入と読んでいますが、個人使用の目的で一定量範囲が原則です。 その方法の一つで海外のサイトを通して購入することも可能ですが、商品名や購入方法は全て英語で行う必要がありますし送料自体が高いので、最終的には全てを含めて高くなってしまう可能性もあります。 言葉の問題がある場合は、海外のサイトを見るだけでお手上げになることも多くそれを全て行ってくれるのが個人輸入代行業者となっています。 サイトも日本語でできていますし、日本法人のサイトのように購入手続きを進めていくことができます。 オオサカ堂では大きな個人輸入代行業者なので、法律で定められている一定量の範囲内をしっかりと守るように設定されているのでそれ以上買えないようになっています。

利用は自己責任

個人輸入で購入した医薬品については、国内の基準で品質や有効性・安全性の管理がされていません。 世界でも日本の医薬品の審査基準は厳しいとされていて、医薬品の製造・輸入・販売をすることはどの国でも行われていますがその質に関しては群を抜いています。 販売されている国の人の体に合わせて作られている薬品が多いので、安全性・有効性が日本人に合っているのかどうかは定かではありません。 なんの知識もなく購入する場合は、あまり聞きなれないもの・情報が少ないものは危険である可能性も秘めています。 そのことを考えると日本法人が安心と言えます。 ≫≫オオサカ堂の闇≪≪
クレジットカードが利用できないので不便...!
そんな人におすすめなのが...!!

医薬品輸入代行 1位 アイドラッグストアー
日本法人だから、どこよりも安心!
★国内スタッフがどこよりも親切に対応!
★国内の公的機関で成分試験 取扱商品の品質は全てチェック!
★創業38年の実績!蓄積したノウハウでお客様の自信と誇りをサポート!
医薬品輸入代行 2位 アイジェネリックストアー
日本をはじめ関係者各国の法律を厳守して、運営!
★海外製・日本製の薬ともに送料無料!
★偽物を販売しないよう成分鑑定を実施!
★口コミ評価が高い!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました