オオサカ堂のピルが安い理由とオオサカ堂は香港法人であり日本法人が安心です。

オオサカ堂

個人輸入の注意点

オオサカ堂で個人輸入ができるのは、個人で使用するものだけに限られています。 ここで購入したものを他人に販売したり譲ること・代わりに購入することも禁止されています。 これにより一度に購入することができるようも決まっているので、その量以下であれば税関で確認だけして通関してもらえます。 その一定の量は処方箋であれば1ヶ月分以内で、注射液についてはどんな場合でも輸入できないことになっています。 外用剤の場合は1品目が24個以内で、特定の育毛剤などは用法や用量から推測して2ヶ月分とされます。 そのほかの医薬品や医薬部外品は基本的に2ヶ月分以内で、その量を超えてしまうと地方の厚生局へ必要書類を提出する必要があります。 この際法律に違反している輸入品ではないことを証明する書類を作成します。 ピルもその中の一つで取り扱われるので気をつける必要があります。 安心して購入するためには、個人で使用するための1から2ヶ月分のみを購入することがコツです。

利用は自己責任

税関での通関手続きで全てではないにしろ、開封されることがあるので届いた時に開けた形跡があることもあります。 個人輸入としては本人のみの使用分が認められているので、宛名にも気をつけることになります。 宛先が法人名だったり商品内容が男性用のピルなのに女性宛のものだったりすると通関しない可能性が大きいです。 安い理由としてはこの辺りのことが言えますが、オオサカ堂は香港法人で薬を販売していることではなく、個人輸入の代行で手助けをしているだけとなります。 従って、何か問題があってもその薬を購入した全ての責任は購入者へかかってきます。 購入する薬についてはしっかりと調べる必要がありますし、メリットやデメリットも全て自分で引き受けるくらいの覚悟がいります。 用量や用法は英語で書いてあることが多いですが、全て自分で理解できるようにします。

やはり日本法人が安心

これらのことを考えると日本法人が安心して購入できます。 個人輸入をした薬を利用して、副作用が出たとしても誰にも責任がなく全て自分で対処することになります。 日本法人であれば利用できる制度も使うことができないので、これが大きなトラブルの原因となっていることも伺えます。 海をまたいで購入することになるので、騙されたとしてもクレームを伝えるところがわかりにくいです。 オオサカ堂を利用するにはしっかりとリスクを把握して、個人で対処しきれるようになってからの方が推奨されます。 ≫≫オオサカ堂の闇≪≪
クレジットカードが利用できないので不便...!
そんな人におすすめなのが...!!

医薬品輸入代行 1位 アイドラッグストアー
日本法人だから、どこよりも安心!
★国内スタッフがどこよりも親切に対応!
★国内の公的機関で成分試験 取扱商品の品質は全てチェック!
★創業38年の実績!蓄積したノウハウでお客様の自信と誇りをサポート!
医薬品輸入代行 2位 アイジェネリックストアー
日本をはじめ関係者各国の法律を厳守して、運営!
★海外製・日本製の薬ともに送料無料!
★偽物を販売しないよう成分鑑定を実施!
★口コミ評価が高い!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました