オオサカ堂でピルが安い理由とオオサカ堂は香港法人で日本法人が安心とされます。

オオサカ堂

オオサカ堂は香港の会社

大阪堂は大阪にあるドラッグストアというイメージが強いですが、実際には大阪にあるわけでありません。 オオサカ堂は香港法人で運営会社はロイユニオンという名前です。 香港にあるのですがネットでの通信販売がメインとなっているので、実態はネットショップのオオサカ堂と言われています。 オオサカ堂は医薬品輸入代行業を本業としており、国内の一般薬局では流通しておらず、海外で流通していたりジェネリック薬品としての立ち位置を取り寄せ販売しています。 日本では避妊薬とされているピルは病院で処方箋をもらわないと行けないですし、そもそも一般の薬局では市販されていません。 医薬品を取り扱うことは薬事法での法律が厳密に関わるので、販売をするには国家資格が必要ですし医療機関が取り扱うことは大切です。 海外から輸入をするとなれば医薬品を輸入することに関する業者登録が国へ登録されていないと、販売する資格がないですしそのほかにも様々な届出が必要です。

オオサカ堂は安心なのか

オオサカ堂はどこから見ても医療機関ではないことが伺えますし、その点からはっきりした実態がわからないと言えます。 オオサカ堂が安い理由として、香港の業者が販売していることがありますがそれゆえ日本の法律に及んでいない可能性があります。 医薬品を海外で購入すること自体、法律上個人の利用に関して制限なく行うことができます。 このように海外から個人的に薬品を購入するとなれば、その国の言語を話すことができるかなどはやり取りに必要となってきます。 ここの観点から見ると、言語の問題もなく代わりに海外から買ってくるというスタンスで考えることでオオサカ堂の価値があると言えます。

オオサカ堂よりも日本法人が良い?

はっきり言えばグレーな部分もあるので、白黒させると難しい部分も出てくるかもしれませんが実は1997年から10年以上も運営し続けているという事実があります。 この時点で一切法に触れていないということは、グレーではない可能性も大きいです。 基本的に行われている医薬品輸入代行自体はいけない商売ではないですし、国内の高い医薬品を購入する必要もないので利用価値があります。 その中で日本法人が安心と言える理由として、国内と国外での意識の差で医薬品での効果があるもの・必要なものの価値観が違うためトラブルに繋がりやすいということです。 さらに個人的に購入しているため何か問題があった時になんの保証もないと言えます。 このことから、日本法人の方が安心して利用できると言えます。 ≫≫オオサカ堂の闇≪≪
クレジットカードが利用できないので不便...!
そんな人におすすめなのが...!!

医薬品輸入代行 1位 アイドラッグストアー
日本法人だから、どこよりも安心!
★国内スタッフがどこよりも親切に対応!
★国内の公的機関で成分試験 取扱商品の品質は全てチェック!
★創業38年の実績!蓄積したノウハウでお客様の自信と誇りをサポート!
医薬品輸入代行 2位 アイジェネリックストアー
日本をはじめ関係者各国の法律を厳守して、運営!
★海外製・日本製の薬ともに送料無料!
★偽物を販売しないよう成分鑑定を実施!
★口コミ評価が高い!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました