オオサカ堂は香港法人だから日本法人が安心は本当か?オオサカ堂のピルは違法な製品ではありません

オオサカ堂

医薬品の個人輸入は違法ではない

オオサカ堂は、海外で普通に販売されている医薬品を輸入したい個人利用者のサポートをする会社です。 海外での医薬品は、個人利用する一定量の輸入は承認されています。 日本では、処方箋がないと購入できない医薬品を個人輸入で利用できるのはこの制度が認められているからで違法ではないのです。 オオサカ堂は香港法人が運営している会社で国内の企業ではありません。 しかしながらメールなどでのサポート体制は充実しており創業以来20年の長きにわたって営業していることからみても怪しい業者とは言えないのです。

オオサカ堂のピル

オオサカ堂が扱うピルは、海外の薬局が扱う海外メーカーが製造・販売している商品です。 もちろん販売しているピルは正規販売品が輸入されており、海外に行けば誰でも購入できる商品に間違いありません。 オオサカ堂では、商品によっては成分鑑定をしっかり実施しており成分鑑定書も出しています。 このような成分表示を出している企業は日本法人の「輸入代行業者」でも少ないのが実態で日本法人が安心というのは気休めにすぎないのです。 医薬品の成分表示ができないのは医薬品の知識がなくて輸入業務を実施していることになります。 少なくともオオサカ堂が扱う医薬品は、海外メーカーが販売認可をとっている商品です。 各国の医薬品の承認については独自の方法があり、日本ではまだ承認が遅れているが海外では一般的に利用されている医薬品もあるのが実態になります。 個人輸入業者を選択する際の基準は、実績あることと製薬知識があることが必要になるのです。 成分表示ができるということは、専門知識を持った機関での成分鑑定を行っています。

信頼できる業者を選ぼう

オオサカ堂が、一般のユーザーに人気があるのはこのようなシステムが他の個人輸入業者に比べて良心的だと感じているからです。 したがって香港法人だから怪しいというのは適切ではありません。 たとえ日本法人が安心だと感じていても取り扱っている医薬品が安全ということにはならないのです。 この点を勘違いすると非常に危険なことになります。 医薬品の販売が厳格であらねばならないのはその医薬品の成分内容や危険性があってはならないことになります。 個人輸入ができるのも自分が使用する分量だけに限定されているからできるのです。 そのため、個人輸入する製品は安心できる業者を通して輸入することが望まれるます。 この点から考えて業歴が長く個人輸入に精通している業者を経由してピルを購入したほうが適切と言えるのです。 ≫≫オオサカ堂の闇≪≪
クレジットカードが利用できないので不便...!
そんな人におすすめなのが...!!

医薬品輸入代行 1位 アイドラッグストアー
日本法人だから、どこよりも安心!
★国内スタッフがどこよりも親切に対応!
★国内の公的機関で成分試験 取扱商品の品質は全てチェック!
★創業38年の実績!蓄積したノウハウでお客様の自信と誇りをサポート!
医薬品輸入代行 2位 アイジェネリックストアー
日本をはじめ関係者各国の法律を厳守して、運営!
★海外製・日本製の薬ともに送料無料!
★偽物を販売しないよう成分鑑定を実施!
★口コミ評価が高い!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました