オオサカ堂で購入した低用量ピルの服用方法は

オオサカ堂

ピルの飲み方

低用量ピルは1日一回一錠を毎日決めた時間に服用することによって高い避妊効果が期待できます。 21錠タイプと28錠タイプがオオサカ堂で販売されていますが、28錠タイプは7錠の偽薬が付いていて、この偽薬は「プラセボ」などと呼ばれますが、毎日服用する習慣をつけるために考えられた休薬期間中の飲み忘れを防止する効果がのためのものです 生理の始まった日を初日とし28日間を一周期として考えてピルを服用していきます。 すなわち21錠タイプの場合ですと生理の始まった日から毎日、同じ時間に1錠ずつ21日間服用し残りの7日間は服用をやめます。 その時間は特に決まっているわけではなく、自分で服用しやすい時間を選べばOKです。 例えばいつも行っているような習慣の後に飲むようにすれば毎日2時間にメールすることができるようになりますから、そしてこの休薬中の七日間の間に生理のような出血がありますが、この28日を一周期として7日の休みが明けた翌日から次の新しいシートを利用して行くという流れになります。

プラセボ薬がある場合

28錠タイプの場合ですと、同じように生理の始まった日が初日として、それから21日間決めた時間に1錠服用していきます。 最後の7錠がプラセボ錠で実際のピルの有効成分が入っていない偽薬なのですがこれも同じ時間に服用するようにしておけばOKです。 そして28日間全て服用したらまた翌日から新しいシートの移動を開始しているのです。 28錠タイプですと毎日飲むことができるので飲み忘れなどになることが少ないように工夫されています。 携帯などのアラーム機能を利用したり起床したら飲むとか、寝る前に飲むなど決めて飲み忘れを防ぎながら服用するようにすれば習慣化することができます。 飲み忘れがあると避妊効果が低くなってしまうので気をつけましょう。

知っておくべきこと

基本的に他に不調などがない場合の女性ならば誰でも薬を服用することはできます。 生理初日から飲み始めると少量の出血が何日も続くようなことがありますがこれは元々生理として排泄されるはずだった経血がピルの働きで抑制され少しずつ出て行くためです。 ピル服用中に生理が起こらないのは子宮内膜が剥がれ落ちないように有効成分が働くためです。 ですが服用始めた段階で体内に剥がれをして、子宮内膜が残っていた場合に出血が続くことになるのです。 ですが問題はないので、この場合は少量ずつ1週間から3週間ぐらい続く場合があることを押さえておきましょう。≫≫オオサカ堂の闇≪≪
クレジットカードが利用できないので不便...!
そんな人におすすめなのが...!!

医薬品輸入代行 1位 アイドラッグストアー
日本法人だから、どこよりも安心!
★国内スタッフがどこよりも親切に対応!
★国内の公的機関で成分試験 取扱商品の品質は全てチェック!
★創業38年の実績!蓄積したノウハウでお客様の自信と誇りをサポート!
医薬品輸入代行 2位 アイジェネリックストアー
日本をはじめ関係者各国の法律を厳守して、運営!
★海外製・日本製の薬ともに送料無料!
★偽物を販売しないよう成分鑑定を実施!
★口コミ評価が高い!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました