避妊目的のピル購入ならオオサカ堂が安い

オオサカ堂

個人輸入代行サイトでピルを手に入れる

ピルは1回の購入で1か月分までなら個人輸入で購入することもできます。 そこで利用されているのが個人輸入代行業者のオオサカ堂です。 オオサカ堂では様々な種類のピルを取り扱っています。 また、病院で処方を受ける時のような診察代、検査費用、処方箋代などがかからないので、薬代のみで安く購入できるのが特徴です。 ただし医薬品には違いないので特徴をよく理解し、正しい服用を心がけなくてはなりません。

きちんと理解してから服用しよう

ピルは女性が使用する避妊薬として知られていますが、生理痛の緩和、生理不順の改善、女性特有の疾患の治療などにも使われています。 個人輸入で購入する方は避妊目的での入手が多いでしょう。 女性ホルモンの含有量によって低用量、中用量、高用量があります。避妊目的なら低用量で充分な効果を発揮します。 低用量ピルは含まれている黄体ホルモンの種類によって「第1世代」「第2世代」「第3世代」「第4世代」に分類されています。 ホルモンの開発時期によって第1世代、第2世代・・・となりますが、世代が新しい(開発が新しい)ほど避妊の効果を維持して吐き気や頭痛などの副作用や男性化(アンドロゲン作用)を抑えています。 ただし、体質的にどの種類が合うかは一概ではないので、どれが良いとは言えません。 そのため、人気から選んでみるのもいいでしょう。 基本的な飲み方は21錠飲んで7日間休薬し、8日後に再度飲み始めます。 そのため、1シートあたり21錠タイプと28錠タイプがあります。 有効成分が含まれているのはいずれのタイプも21錠です。 7日間の休薬を忘れてしまわないように28錠タイプでは、7錠分のプラセボ(偽薬)をつけています。 7日間の休薬期間を忘れないで再服薬できるなら21錠でも構いませんが、心配なら28錠タイプがいいでしょう。

アフターピルにはタイムリミットがある

また、ホルモン量の変化によって「一相性」と「多段型(二相性・三相性)」に分けられています。 一相性ではホルモンが全ての錠剤に一定量含まれています。 飲み方を間違えても高い避妊効果が期待できますが、不正出血の可能性は多段型に比べて高くなります。 多段型では、ホルモン量が自然のホルモンバランスに合わせて含まれています。 飲み方を間違えると避妊効果が落ちますが、不正出血の可能性は低くなります。 また、性交後に服用することで避妊するアフターピルもあります。 性交後12時間以内に服用すれば避妊効果は99.5%です。 72時間以内がタイムリミットですが、時間の経過と共に避妊効果は落ちます。≫≫オオサカ堂の闇≪≪
クレジットカードが利用できないので不便...!
そんな人におすすめなのが...!!

医薬品輸入代行 1位 アイドラッグストアー
日本法人だから、どこよりも安心!
★国内スタッフがどこよりも親切に対応!
★国内の公的機関で成分試験 取扱商品の品質は全てチェック!
★創業38年の実績!蓄積したノウハウでお客様の自信と誇りをサポート!
医薬品輸入代行 2位 アイジェネリックストアー
日本をはじめ関係者各国の法律を厳守して、運営!
★海外製・日本製の薬ともに送料無料!
★偽物を販売しないよう成分鑑定を実施!
★口コミ評価が高い!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました