ピルをオオサカ堂で購入してみる

オオサカ堂

避妊のためのピルは保険適用外

ピルというのは低用量の女性ホルモン剤で、主として避妊のために用いられる医薬品です。 この薬はオオサカ堂でも購入することはできます。 確かに、避妊のために用いられる薬について、医療機関を受診して処方してもらうというのはなかなか恥ずかしいという人も多いでしょう。 また、日本においては健康保険制度が整っており、健康保険に加入している人であれば基本的に医療費は3割負担で済みますが、避妊のためのピルについてはこの健康保険が適用されません。

オオサカ堂を使う理由

理由としては、そもそも避妊のためというのは治療が必要な医療目的ではないということがあります。 自己負担が3割で済むというのは、裏を返せば残りの7割は保険料その他の財源により賄われているということです。 その財政には限りがあり、治療が必要な病気で苦しんでいる人が大勢いる中で、そんな保険を適用することが適切な病気なのかということは常に問われる命題であり、避妊のためというのは保険適用が認められていません。 つまり、医療費の全て、10割が自己負担となります。 わざわざ恥ずかしい思いをして医療機関を受診しても、結局のところ健康保険も適用されず、医療費の10割が自己負担となるのでは、何か他の方法で入手できないかと考えるようになるのはごく自然なことでしょう。 そういう意味でオオサカ堂は役に立つ存在になっているのです。

海外医薬品だからと言って粗悪品ではない

オオサカ堂ではピルを通信販売で購入することができます。 もちろん医療機関を受診するような必要は全くありませんし、医師や薬剤師と顔を合わせる必要もありません。 費用面で言えばこちらも健康保険の適用はありませんが、そもそも医療機関を受診しても10割負担なのですからその点では同じです。 もっと言えば、医療機関を受診した際には薬剤費だけでなく診察費もかかったりするわけですから、こちらの方がリーズナブルとも言えます。 また、大きな違いとして、オオサカ堂の場合は海外から安い値段の医薬品を輸入して販売しているという点が挙げられます。 医薬品の値段は全世界一律ではありません。 一般的に、海外から輸入するほうが、輸送費のことを計算に入れてもまだ安い場合が多いのです。 海外から安い製品を輸入していると聞くと若干不安になったりする人もいるかもしれませんが、もちろん海外においてその国で正規の承認を受け、承認された工場で製造される品質の高い製品ですから、粗悪品なのではないかというような心配は全く無用です。≫≫オオサカ堂の闇≪≪
クレジットカードが利用できないので不便...!
そんな人におすすめなのが...!!

医薬品輸入代行 1位 アイドラッグストアー
日本法人だから、どこよりも安心!
★国内スタッフがどこよりも親切に対応!
★国内の公的機関で成分試験 取扱商品の品質は全てチェック!
★創業38年の実績!蓄積したノウハウでお客様の自信と誇りをサポート!
医薬品輸入代行 2位 アイジェネリックストアー
日本をはじめ関係者各国の法律を厳守して、運営!
★海外製・日本製の薬ともに送料無料!
★偽物を販売しないよう成分鑑定を実施!
★口コミ評価が高い!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました