オオサカ堂のピルについて

オオサカ堂

海外医薬品が手に入るオオサカ堂

オオサカ堂では主に避妊目的で使用される低用量ピルも販売されていますが、これはどういう製品なのでしょうか。気になる人もいるでしょう。 ホームページの医薬品をよく見てみると分かるのですが、いずれの製品も海外の国名が記載されていることに気付くはずです。 これは、オオサカ堂の取り扱い医薬品は海外からの輸入品だということで、別に低用量ピルだけに限らず他の医薬品であっても同じです。

ジェネリック医薬品を輸入

どうしてわざわざ海外から輸入などしているのでしょうか。 日本の製薬会社から購入したものを販売したほうが早いし安上がりになるのではないでしょうか。 疑問に思った人もいるかもしれません。 これは、どういった医薬品を海外から輸入しているかを知れば見えてきます。 海外から輸入しているピルなどの医薬品は、基本的にジェネリック医薬品と呼ばれるタイプのものです。 ジェネリック医薬品というのは、最近はテレビCMでもやっていたりしますし、医療機関に行けばパンフレットやポスターが貼られていたりすることもありますから知っている人もいるかもしれません。 そもそも医薬品というのは、研究開発に莫大な費用と時間がかかります。 その一方で、化学的に見ればその有効成分を他の企業が真似して全く同じものを作ることは、一から研究開発を行うことに比べれば天と地ほども違う容易さです。 つまり、苦労に苦労を重ねて医薬品を世に出しても、それを後から他のメーカーにコピーされては大損だということで、国の仕組みとしてこのようなことを防ぐ法律が設けられています。それが特許制度です。 医薬品の研究開発を行ったメーカーは一定の期間特許で保護され、他の会社が同じ成分の薬を勝手に作って販売することができないようになっているのです。

ジェネリック医薬品なら安価

ですが、未来永劫にわたって特許で保護するのもまた合理的ではありません。 それは結局その会社を不当に儲けさせ過ぎることになり、国民全体、社会全体のためにならないからです。 そのためある一定の特許期間が過ぎれば保護はなくなり、どんな会社であっても同じ成分を持つ医薬品を自由に製造販売してよいことになっています。 これがジェネリック医薬品です。 ジェネリック医薬品は研究開発に多大の費用をかける必要がないわけですから、価格は大幅に安くすることができます。 オオサカ堂で取り扱っているピルのような医薬品はすべてこのジェネリック医薬品であり、そのために低価格で販売することができているのです。≫≫オオサカ堂の闇≪≪
クレジットカードが利用できないので不便...!
そんな人におすすめなのが...!!

医薬品輸入代行 1位 アイドラッグストアー
日本法人だから、どこよりも安心!
★国内スタッフがどこよりも親切に対応!
★国内の公的機関で成分試験 取扱商品の品質は全てチェック!
★創業38年の実績!蓄積したノウハウでお客様の自信と誇りをサポート!
医薬品輸入代行 2位 アイジェネリックストアー
日本をはじめ関係者各国の法律を厳守して、運営!
★海外製・日本製の薬ともに送料無料!
★偽物を販売しないよう成分鑑定を実施!
★口コミ評価が高い!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました