アフターピルの購入はオオサカ堂が一番おすすめです

オオサカ堂

低用量ピルと緊急避妊薬

望まない妊娠を避けるために、女性が経口避妊薬を服用する方法があります。 経口避妊薬は大きく分けて2種類に分けられます。 事前に服用することで妊娠をしにくくする低用量ピル(いわゆる避妊薬)と、事後に服用して妊娠を防ぐ緊急避妊薬(中用量ホルモン剤)があり、プラノバール錠やノルレボ錠など商品名で販売されています。 緊急避妊薬は性交渉をしてからすぐに服用しないと効果を期待することができず、72時間(3日)以上経過してしまうと効果がありません。 72時間以内であっても、なるべく早く服用した方が妊娠する可能性が低くなります。

日本では処方が必要

多くの国では医師の処方箋を必要とせずに中用量ホルモン剤(モーニングアフターピル)を購入することができることから、いざという時に備えて妊娠検査薬と一緒に事前に購入して常備するケースがあります。 日本国内でも緊急避妊薬を入手して服用することは可能ですが、医師の処方箋がなければお薬を購入することができません。 緊急避妊薬を必要とする場合には産婦人科の診療所で診察を受けて処方箋を出してもらう必要がありますが、医師が不足している地域であれば予約をしなければ診察が受けられないケースがあります。 土日や連休を挟むと予約をして診察が受けられるまでに3日以上経過してしまう恐れがあります。 事前にお薬を入手しておけばいざという時にすぐに服用することができますが、日本の法律では緊急避妊薬を備えておく目的で処方箋を出してもらうことができません。

モーニングアフターピルをネットで手に入れる

緊急避妊薬は性交渉後なるべく早く服用しなければ効果が期待できないので、事前に常備しておく必要があります。 海外で販売されているモーニングアフターピルを購入して個人輸入するのであれば、日本に居ながら医師の処方箋がなくても入手することができます。 日本国内には海外から医薬品を輸入する代行業者があり、インターネットで注文をすれば自宅に宅配便で届けてくれるオンラインショップもあります。 モーニングアフターピルを購入するのであれば、医薬品の輸入を代行しているオオサカ堂が一番おすすめです。 オオサカ堂は他のオンラインショップを利用するよりも料金が安く、商品の種類が豊富です。 値段が安いジェネリック医薬品や、妊娠検査薬とセットになったモーニングアフターピルも販売されています。 オオサカ堂は発送国や商品が届くまでの日数が明記されているため、安心して注文をすることができます。 注文をする前に薬に含まれている成分や特徴、服用方法などをチェックすることができます。≫≫オオサカ堂の闇≪≪
クレジットカードが利用できないので不便...!
そんな人におすすめなのが...!!

医薬品輸入代行 1位 アイドラッグストアー
日本法人だから、どこよりも安心!
★国内スタッフがどこよりも親切に対応!
★国内の公的機関で成分試験 取扱商品の品質は全てチェック!
★創業38年の実績!蓄積したノウハウでお客様の自信と誇りをサポート!
医薬品輸入代行 2位 アイジェネリックストアー
日本をはじめ関係者各国の法律を厳守して、運営!
★海外製・日本製の薬ともに送料無料!
★偽物を販売しないよう成分鑑定を実施!
★口コミ評価が高い!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました