オオサカ堂のピルとジェネリック

オオサカ堂

オオサカ堂ではピルも買える

オオサカ堂は医薬品などを個人輸入で海外から入手する場合に、個人輸入手続きの代行をしてくれる便利なサイトです。 取り扱っている医薬品には実にさまざまなものがありますが、避妊用のピルなどもそのひとつです。 避妊用のピルは錠剤中に含まれている女性ホルモンのかわりをする成分によって、妊娠したのと同じような体の状態を人工的につくりだして、その結果として逆に本当に妊娠しないようにする、つまりは避妊をすることを狙ったものといえます。 そのため基本的には女性の生理周期を確認した上で、毎日決まった時間帯に錠剤を服用しつづけなければならないという特性を持っています。 毎日必要になる以上は、たとえば頭痛薬や胃腸薬などの、必要なときにだけ服用すればよいものとは違って、多くの量を用意しなければなりませんし、その分だけ価格も高くなるのがネックです。 そこでオオサカ堂を使って個人輸入をする場合にも、正規品ではなくジェネリックのほうを選択する方法があります。

安価なジェネリック薬

ジェネリックというのは最近ではよく耳にすることばになっていますが、先行して発売された医薬品の特許が切れたあとに、別の会社が期限切れの特許と同じ製法や成分をもって製造した医薬品のことをいいます。 先行する正規品のほうは、何もないところから開発をしているので、その開発費用が膨大にかかっており、それが製品の価格として転嫁されています。 いっぽうのジェネリックのほうは、開発の手間が必要なく、正規品のレシピをそのまま使うだけですので、極端な話をすれば製品のコストは材料費や人件費、輸送費などといった部分で、開発費そのものはかかりません。 そこでジェネリックは正規の医薬品と比較するとかなり安価な価格で提供されています。

ジェネリック薬の在庫切れには注意

オオサカ堂ではこうしたジェネリックにあたる医薬品の銘柄を数多く取り扱っていますので、毎日のピルをできるだけ安く入手したいのであれば、このジェネリックを積極活用することが考えられます。 ただし気をつけておきたいのは、特に海外で人気があるジェネリックは消費されるスピードも速いため、在庫がなくなってしまうケースがあることです。 オオサカ堂のサイト上に掲載されているからと安心していると、ある日在庫切れが間近というアナウンスがなされ、ついにはそのまま注文ができなくなってしまうことはよく見られます。 もちろん代替品の銘柄を使うという方法もありますが、できればこまめにチェックしておくことが望まれます。≫≫オオサカ堂の闇≪≪
クレジットカードが利用できないので不便...!
そんな人におすすめなのが...!!

医薬品輸入代行 1位 アイドラッグストアー
日本法人だから、どこよりも安心!
★国内スタッフがどこよりも親切に対応!
★国内の公的機関で成分試験 取扱商品の品質は全てチェック!
★創業38年の実績!蓄積したノウハウでお客様の自信と誇りをサポート!
医薬品輸入代行 2位 アイジェネリックストアー
日本をはじめ関係者各国の法律を厳守して、運営!
★海外製・日本製の薬ともに送料無料!
★偽物を販売しないよう成分鑑定を実施!
★口コミ評価が高い!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました